子供を熟睡させる方法

成長ホルモンは睡眠・熟睡が大事!熟睡させましょう!

成長ホルモン,身長,背,睡眠,レム

身長が伸びるのに必要な成長ホルモンを分泌するために十分な睡眠が必要不可欠!熟睡の条件は肉体面、精神面の健康に加え、寝室の環境、布団、パジャマが大事です。熟睡、質のよい睡眠は子供だけでなく大人にも必要です!!


熟睡、質のよい快適な睡眠を!布団、枕、パジャマ、寝室の環境!

身長が伸びるのに必要な成長ホルモンを分泌するために十分な睡眠が必要不可欠であるということがわかりました。肉体面、精神面のストレス、不安があると質のよい睡眠、熟睡は難しいことがわかっています。

 

毎日を活発に元気に過ごし、心とカラダの健康に努めることが子供にも大人にも求められます。子供は特に家庭環境などで心とカラダの健康に影響を受け、それらが睡眠に響きます。子供の健全な成長、身長を伸ばすためにも平和で健康的で明るい家庭環境が大事なのですね。

 

十分な睡眠をとるために、1日の始まりは毎日同じ時間に起きるということが大切です。毎朝早起きをし、朝の光を浴びることにより、体内時計が稼働します。このことにより毎日のリズムが規則正しいものになり、睡眠をとる時間も十分にとることができるということです。

 

眠る前にはリラックスするというのも手だての一つであると思います。毎晩音楽を聴きながら眠っているよ。本を読んでから眠っているよ。そういう方も多いのではないでしょうか?音楽については、クラッシックなどの静かな音楽を聴きながら眠るのが快眠への入り口のような印象がありますが、自分にとって聞いてて心地よい音楽であればいいようです。子供には絵本を読ませる、クラッシック音楽を聞かせることが熟睡によいようです。

 

熟睡、質のよい快適な睡眠を確保する方法

・決まったリズムでの睡眠を心がける。
・快適な寝室を準備する。温度、湿度を一定にする。
・布団(ベッド)は固すぎず柔らかすぎずよいモノを利用する。
・敷布団、掛け布団、シーツ、タオルケットは生活を心がけ日光干しする。
・ゆったり着れるパジャマを着用する。
・心地よい入浴を心がける。カラダを温める事が大事です。
・毎日の適度な運動、ストレッチを心がける。
・大人の場合、寝る前の飲酒は控える。すぐに寝れても熟睡にはならない。
・寝る前の飲食は控える。

 

大人でも子供でも質のよい快適な睡眠、熟睡を取る方法はあまり変わらないんですね!ぐっすり寝ることが成長、身長、疲労回復の面からも重要だと理解頂ければ嬉しいです!

 

熟睡させる方法 のまとめ

熟睡中の時間が長ければ長いほど、成長ホルモンの分泌がおおくなり、身長が伸びやすいんですね!肉体面、精神面のストレス、不安があると質のよい睡眠、熟睡は難しいので、快適な家庭環境、社会環境(学校、友人関係など)をつくる。

 

寝室を熟睡しやすい環境に!寝室の環境、布団、ベッド、パジャマなど、子供や大人にとって最適なものにしよう!熟睡・質のよい快適な睡眠は成長、身長に影響し、仕事や勉強にもよい影響を及ぼします!