子供の身長が伸びるスピード 身長を伸ばす方法

子供の身長の伸びは?平均身長を追い越せ!

子供の身長,伸びる時期,背,

一番身長が伸びる時期というのは、1歳から2歳の時期で、この時期におよそ10cmほど身長が伸びるようです。次に身長が伸びる時期は、2歳から3歳・10歳から14歳の間のようです!

 

子供の成長期、幼児期、小学生、中学生の時期が一番身長が伸びる!この時期に備えて食事による栄養、身長を伸ばすための運動やスポーツ、身長が実際に伸びる快適な睡眠環境を整えることが大事!

 

子供の身長は一気に伸びる!平均身長、低身長を気にしない!

子供の成長ってあっと言う間ですよね。知人の子供を目の前にし、ついこの間あった時にはこんなに小さかったのに!!とよく口にしてしまいます。では子供は1年間でどのくらい身長が伸びるのでしょうか?

 

子供の身長が伸びる時期というのは、幼児期の1歳から2歳の時期で、この時期におよそ10cmほど身長が伸びるようです。 

 

確かに我が家の子供もおよそ10cm身長が伸びました!この辺の時期に身長の伸びが少ない場合でもほとんどの場合はグングン伸びていきます。

 

次に身長が伸びる時期は、2歳から3歳・10歳から14歳の間のようです。この時期もちろん個人差はありますが、およそ8cmほど伸びる子供が多いようです。

 

子どもの骨には大人の骨と異なり、軟骨の部分があり、その軟骨の部分が伸びることにより、身長がその分伸びていくということになるそうです。

 

そういえば、成長期の子供の骨がミシミシなるというのを耳にしたことがあります。私の身には起こりませんでしたが、経験された方も多いのではないでしょうか。

 

ちなみに大人になるとこの軟骨の部分は通常の骨と同様堅い骨になるということです。私は知らなかったのですが、日本人がなぜ欧米人と比べて身長が低いのか。日本人の体は欧米人の体に比べて早熟だからだそうです。 私のイメージでは欧米人の方が日本人より早熟な感じだったので驚きでした。

 

子供の身長が伸びるスピード のまとめ

子供の身長は幼児期の1歳から2歳、2歳から3歳・10歳から14歳の間でグングン伸びる!

 

子供の成長期、幼児期、小学生、中学生の時期が一番身長が伸びる!この時期に備えて食事による栄養、身長を伸ばすための運動やスポーツ、身長が実際に伸びる快適な睡眠環境を整えることが大事!